プロフィール

杉山 忠義
1973年
東京都青梅市に生まれる。緑豊かな地域で、伸び伸び育つ。
1993年
法政大学工学部入学。サーフィンとインラインスケートに没頭。インラインスケートのプロになることを、真剣に考える。
1997年
岩崎通信機(株)に就職。オシロスコープをはじめとする、計測機器製造事業に携わる。
1998年
店舗什器をメインに製作する、三州工芸に木工職人として弟子入り。埼玉・浦和へと引っ越す。仕事中に聞いていたラジオで、ロバート・ハリスという人物を知る。彼の生き方に共感し、この頃から本を読み出す。
2006年
突然の体調不良により、職人を続けることが困難に。仕事を辞めた後、心身共のリフレッシュにと、一人旅に出発する。秩父お遍路を野宿でまわった後、東南アジアを放浪。シンガポールをスタート地点とし、マレーシア、インドネシア、タイ、カンボジア、ベトナム、中国、香港、台湾、石垣島、東南アジア10ヵ国を、飛行機をできるだけ使わない、陸・海路で移動する。
2007年
ライターを志し関連会社に入社。しばくらくしてフリーとして独立する。インテリア・建築系メディア制作に携わった後、経営者・企業へのインタビュー記事で評価を得るように。
2013年
株式会社インテリジェンスが展開する求人サービス『DODA』で求人広告制作に携わるように。工学部出身という強みを活かし、ものづくり系エンジニアへの取材で評価を得る。
2016年

書籍ライティングのスキル・キャリアアップを目指し、上阪徹のブックライター塾を受講(3期生)。→仕事へと続く。